久しぶりの体験談、今回はウェルカムボードです。

私の結婚式のウェルカムボードは、
実は唯一の「手作り」作品でした。

銀座プランタンのカリグラフィー講座
「ウエディング・ボード作り」があって、
会社の帰りにちょっと通うのに便利だし、
「ひとつくらい手作りを!」と参加したんです。

文字の見本がフランス語だったのも、
(忘れてしまいましたけど、マリアージュ
 なんとかーーでした)
フレンチレストランでの披露宴にぴったり!

と思ったのですが、、、、

出来映えは正直いまいちでした★
せっかくなので持ち込ませてもらったのですが、

じっくり見られたら恥ずかしいので、
司会者に「ウェルカムボードは新婦の手書きです!」
と紹介してもらう勇気もなく、、、
(本当はそれをちょっと狙っていたんですけど^^;)

結婚式のあとも、飾るにはちょっと大きいし、
字もやっぱり気に入らないのでーーー(><)
しまい込んでおしまい、です。

下手に手作りせず、お洒落なのを買えばよかったかも。
生徒は皆プレ花嫁だし、カリグラフィー教室自体は楽しくて、
良い思い出にはなったので「大失敗★」ではないのですが、
ちょっと失敗、だったですね。

「大事にとっておきたい」結婚式の手作りアイテムは、
器用な方でないと、なかなか難しいかもしれませんーーー。

今日も失敗談になってしまったーーー。
読んで下さった方、ありがとうございました。



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 恋愛・結婚



花嫁衣装が決定したらヘア&小物
ということで、今度はオークラの美容室へ。

でもここも「いまいち」だったんですーーー。
なんというか「普通の」美容院。
悪くはないんだけど、特別感がない。
いろいろ提案してくれるなどの親身さもない。

結婚式なんだから、もっとこう、
お姫様扱いというか、ご祝儀代わりに褒めて
気分を盛り上げてくれてもいいんじゃないか?!
とちょっと悲しく思いました。

私はズボラ花嫁だったので情報集めもしておらず、
「ヘアメイクの外注」など考えもしなかったのですが、
美容師さん選び、重要です。

ブライダルの場合はドレスのお支度もありますので、
やはりブライダルに慣れた方が安心だそうです。

提携サロンに納得できなかった場合に備えて、
式場契約前に、「ドレス持ち込み」と
「外注ヘアメイク」、ぜひ確認してください!

衣装室につづき、美容室も残念話でごめんなさい。
私の体験は現在の美容室とは関係ありません。
思い出話ということでご了承ください。

自分が納得できないドレス(ヘアメイク)って、
こうして後から考えても、とても悲しいですーーー。
決して高価である必要はありません、あなたが
「お気に入り」と思えるものを探して下さいね。
そのためのお手伝いができたら、私の傷も和らぎます♪

今週はネガティブなお話になってしまいましたけれど、
ホテルオークラ自体はとても良かったんですよ!

あとで詳しく書きますが、
レストランのサービスも素晴らしかったです☆

新しく話題になるレストランって、サービス係の教育も
熱心ではあるんだろうけど、「体育会系」というか
「新人が裏で怒鳴られてそう」な雰囲気を感じて
興ざめなことって、ありませんか?

お客様を意識していれば、身内(社員)同士でも
仕事中は丁寧語(「お願いします」とか)が
エレガントだと思うし、そうあるべきなのですが、
「高級」をうたっていても「伝統」がないと、
ここまでは難しいのだろうなと思うことがあります。

オークラは若い方も「ございます」レベルの
言葉遣いができ、上司と部下の雰囲気も良く、
ホテルは本当にきちんとしていました!


毎週末書くつもりが「時々」になっていますが、
これからもぼちぼち体験談書いていきます。
読んで下さった方、ありがとうございました。



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 恋愛・結婚



私のウエディングドレス選びについてです。

「プラン通りの手間暇節約型結婚式」

ですから、もちろんまずはオークラのドレスサロンへ。

でも、全然いいと思えるドレスがなくて、
接客もあまり良くなくて。(親身になってくれる感なし)

「まぁなんでもいいか」という当時の私でさえ、
「これはちょっとーーー」という感じだったんですー。

そこで、引き出物でオークラと提携しているデパートの
ブライダルサロンのドレスなら、持ち込めるかも!
と思いつき、三越のドレスサロンにも行ってみました。
オークラへの持ち込みはできることになったものの、

三越でも「これだ!」というドレスはなくて、
接客もいまひとつという結果でした。

もうしょうがないか〜〜〜、
と妥協して仮予約したドレスを母に見てもらったら、
「何これ、せめてあっちのレースのにしなさいよ!」
と言われて「高い」と除外していた桂由美になった、
というわけですーーー。

このドレスは1999年のコレクションで
広末涼子さんが着た、マリアベールというか
フードベールの総レースのウエディングドレスで、
袖(長袖)を取り外す事ができるというものでした。

お色直しはせず白ドレス1着、のつもりでしたが、
花嫁花婿が中座しないとくつろげない?!というし、
このドレスでベールと袖をとってイメージチェンジしよう、
と決め、予算オーバーながら決定しました★

でも1年前の人気ドレスということで、
結構くたびれていたんですよねーーー。

一番いやだったのが、「ニオイ」です。
ちょっと臭かった★

試着の時だけくさかったのか、本番でも臭ったのかは
もう忘れてしまいましたけど、、、、
「やっぱり中古(レンタル)っていやだな・・・」
と思った事は、今でも覚えています。

自分のウエディングドレスはこんな感じで
ちょっと悲しいものだったんですけどーーー

今、このブログの為に色々な花嫁さんのブログを
読ませていただくようになって、

一生懸命探して、たくさん試着して、悩んで、
最後に本当に「大好き!」と思えるウエディングドレスに
出会ってーーという過程を一緒に体験させてもらって、
「良かったね〜〜!!!」ってほっこり癒されています♡

値段もデザインも満足できるウエディングドレスって、
絶対見つかるから、あきらめないで!!
せっかく結婚式をするのだから、好きな物を着ましょうよ!
って、今強く強く思っています。

あ、今回も実名でいろいろ書きましたけれど、
私の体験は10年以上前のことですから、
現在のサロンの状況とは異なるおはなしですので、
そこはご了承くださいね。率直な感想だけど、
もう時効ということでお願いします。


p3z1305

ベールがちょっと違うけど、これが決定ドレスです。
やっと画像見つけた!

秘密 デジタルリマスター版【Blu-ray】 広末涼子



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 恋愛・結婚 






私は爪が小さくて、中指もちょっと曲がっているため、
昔から「手」にコンプレックスがありますーー。

なので、指輪にはあまり興味がなくて、
ダイヤモンドの婚約指輪はいらないから、と
辞退して作りませんでした。

でも結婚式を挙げる以上、結婚指輪は必要です。
結婚指輪は、銀座のミキモトで購入することにしました。

妹のマリッジリングにはカッティングがあって、
それがとても綺麗だったので、私も彫りのあるもの、
そしてエンゲージの代わりというわけではないけれど、
ダイヤが入っているものが希望でした。

会社が近かったのでよく前は通っていましたが、
ミキモトに入るのは初めて!ドキドキわくわくでした。

希望のデザインのリングもあり、ミキモトで
無事、結婚指輪を購入したのですがーーー

正直、接客にはがっかりでした★

応対してくださったのはやや年配の男性でしたが、
結婚指輪の購入なのに、この度はおめでとうございます、
という雰囲気が全然なく、「どれにします?」
といった感じの冷めた対応。

婚約指輪なしで安い結婚指輪だけだから?
真珠のネックレス買わないから冷たいの??
とちょっと悲しかったです。

一緒に行った彼はなにも感じていなかったみたいですが、
はっきりいって、区役所の婚姻係のほうがよかったです。

10年以上前のことですし、私個人の感想です。
もう時効なので、辛口レビューお許しください。

良かったのは、帰りに二人で食べた
竹葉亭鯛茶漬けが美味しかったこと、かな。
刻印が完成した指輪を取りに行った時も立寄りました。

ミキモト、楽しみにしていたのにーー残念な思い出です。



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 恋愛・結婚 

日本の伝統技が輝く重厚な手彫りプラチナリング





主賓」という思いがけないリクエスト★

結局、上司といっても一緒に仕事をしている
「同僚に近い対場の女性の先輩」をお招きすることにし、
職場からもう一人、その方とも私とも仲の良い先輩に
出席をお願いすることにしました。

主賓の人選は彼のほうが大変でしたが、
(会社を辞めて独立していた為、上司がいなかった!)
そちらもなんとかしました。

私の友人は既婚者が多く、妊婦さんや子育て真っ最中!
という子もいて、招待しても来てくれるかなぁと
ちょっと心配でした。

ご主人や子供さんも招待したほうがいいのかな?
でもご祝儀の額が増えるのも大変だよね


と悩みましたが、これは本人でなければわからない
ことなので、「夫婦での出席のほうがよいか」
「ホテルの託児所の手配は必要か」聞いてみました。

正直、人数的に一人参加が有り難かったので
内心ドキドキだったのですが、

「だいじょぶだいじょぶ、旦那に子供預けるから!」
「一人で出かけるいいチャンスで嬉しい」

と皆あっさりOKしてくれてほっとしました〜。
本当に有り難かったです。

でも子供はいつ何があるかわかりませんから、
本当に本当に、出席してもらえるのだろうか?!
と当日までドキドキでしたよ。
こればかりはどうしようもないですものね〜。

ちなみに、結婚式のマナーとしては、急なキャンセルは
空席にならぬよう代理を立てるのが常識だそうです。

代理は招待側で調整できる場合もありますから、
いずれにしてもできるだけ早くお詫び&お知らせすべき!

と今大きな声でいいたい気分の花嫁さん、
大勢いらっしゃるかもしれませんね。

みなさん頑張って下さい!



スピーチ


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 恋愛・結婚 





レストランウエディングということで、
ラ・ベル・エポックでメニューを決める為の試食会もあり
オークラの炎のクレープシュゼットも体験できました。

(くるくると剥かれたオレンジの皮にブランデーを注ぎ、
 炎があがる様が載っているブログを見つけたので、
 良かったらご覧下さい。懐かしいな〜!)

ぜひ披露宴のデザートもクレープ・シュゼットで!
と思いましたが、それは難しいらしく、残念でした★

さて、会場日取りが決まったら、あとは招待客
私たちは親族と親しい友人のみで、と考えていたのですが、

私の母が、いとこの結婚式で叔父の一人が、
この式の主賓は誰なんだ?!
と文句を言っていたから、仲人はともかく
主賓は立てて欲しい、と言ってきました★

上司を招待するとなると、女性の多い職場での
人選は気を使います。「親族だけでお披露目するので〜」
といって済ますつもりだったので困りましたが、

親に満足してもらえる結婚式

というのが、コンセプト(?)ですので、
親の希望は最優先事項!なんとか都合をつけました。

この他にも席次についてはなにかと親からの
リクエストがあったように記憶していますーーー。

そういえば妹の結婚式の時は、父が自分の親友を呼ぶ!
とか言い出して困らせていたな〜。

後から「これじゃ困る!」と言われないよう、
席次については双方の両親にもよくお伺いをたてることを
おすすめします。






ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 恋愛・結婚 





彼に

もうブライダルフェアには行かない

宣言され、、、


結局、




一度だけの会場下見で、





決定してしまいました


確かに第一希望のホテルだし、
夏期ということで値段も押さえられ、
何より「1日1組」(花嫁鉢合わせなし)、

「もっと色々見たかった!」

という思いはありましたが、
文句をいう理由などないのです。

オークラで挙式披露宴、なんて
そんな贅沢して本当にいいのかな?!
という気持ちでした。

双方の両親も了承してくれました。
(二人とも30過ぎていたし、もともと
「とにかく早くちゃんと決めて欲しい」
という雰囲気でした)

というわけで、あっけなく会場決定!です。



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 恋愛・結婚




ブライダルフェアに行ってみて思ったのは、
冷やかし」は通用しないのだな〜ということ!

ゼクシィや情報サイトを見て華やかな特典に惹かれ、
ブライダルフェアに足を運んだとしても、
「日取り未定、招待客数未定」という状態では、
顧客とみなされません★(←あくまで主観ですが)

こちらとしては一生一度の高い買い物をする「上客」!
という気持ちですが、会場にとっては「普通の客」。

「ご希望の日取りは何月何日でしょうか?」

という問いにきちんと答えられないようでは、

「なんともご説明致しかねます(何しにきたの?!)」

ということになってしまうのです★
今はブライダル業界も不景気ということですから、
「予定は未定」でも暖かく迎えて下さるのかもしれませんが、

いただけるという特典やプレゼントは
「フェア会場にて『ご成約』の方」に限る
が普通なのですよねーーー。

ブライダルフェアとは、「仮押さえ」のために行くもの、
好奇心だけで気安く覗くと冷や汗をかきます。。。

まぁオークラは一件目だし、これからまたいろいろ練って、
うん、まだまだ「これから」だ!と思いながら帰路についたところ、

彼がいきなり、

うん、わかった!どこもあんなもんだと思うよ。
 感じもよかったし、第一希望なんでしょ、決めよう!」

といいだしました。

「一回つきあったし、もうフェアには行きたくないから。」

ええええーーーーー!!!

ブライダルフェアに一人で行く勇気はないんだけどーーーー。
どうしよう〜〜。




ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 恋愛・結婚




オークラで最初に色々説明して下さった方は、
落ち着いた感じの頼りになりそうな男性。
課長さん?といった雰囲気の方でした。

ホテルなので宴会場がいくつかあり、
それぞれ違うディスプレイがされているのを
見学しつつ、

「やっぱり他の花嫁さんと会わないなんて、
 ホテルでは無理かなぁ〜」

「小さな会場で充分だけど、そうすると
 『一番安い宴会場』ってわかっちゃうよね〜」

などと、思っていました。

ホテルに来てみたけど、やっぱり憧れるのは、
「レストランでの貸し切りウエディング」!?

そういえば、オークラにも有名なフレンチがあったっけ。
でもでも、きっとものすごく高いよね〜と思いつつ、一応、

「レストランでもできますか?」

と聞いてみたらーーー

人数が限られること、最短の予約は夏場ということもあり、
宴会場より安かったんです。しかも一日一組!

これはーーいいかもしれない!!
と、かなり心惹かれました☆



ラベルエポック

ホテルオークラ内レストラン「ラ・ベル・エポック」




ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 恋愛・結婚




結婚式場探し、今は様々な情報サイトがあるので、
ぜひ色々と比較検討されると良いと思います。

私たちの時はとりあえず ゼクシィ を見て、
気になるブライダルフェアに行く、という感じでした。

結婚式場の下見」に関して、私は友人から
ひとつのアドバイスをもらっていました。

そのアドバイスとは、

決められたプランはいじるな!

プランの予算内で変更できることを最大限利用し、
やりたいことを「プラン内」に収める工夫をする、
ということでした。

例えば、お花を好きな色に変更する。
その程度なら予算内でお願いすることができます。
できないことではなく、「できることは何か」
を聞くのがポイントだと言われたんです。

オプションをつけると値段が跳ね上がるのは、
当時も今も変わりません。

ホテルでの披露宴が格安です!と紹介されて
その気になって会場に行ってみたら、

「その予算でもできますが〜〜、かなりショボくなりますよぉ」

と、結局オプションつけまくりで全然安くなかった!
というトラブル、今もよく聞きますよね。

情報サイトは大いに利用すれば良いと思いますが、
会場のHPも確認して、直接予約とどちらがメリットがあるか、
しっかり把握してから下見の予約をいれましょう。

さて、オークラに行こう、と決めた私たち。
はじめての「ブライダルフェア」はホテルオークラです!

私、ブライダルフェアって楽しみだったんですよね〜♪

ドレス試着や試食、お土産もいろいろ貰えそうだし、
本命以外のお洒落な外資系ホテルやレストランも
この機会に色々見てみたい!と思っていました。



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 恋愛・結婚